スポンサーリンク

【見る将向け】スマホで評価値を見る方法

本日10月23日は第31期竜王戦7番勝負第2局の初日である、羽生竜王の通算タイトル100期が掛かる広瀬八段とのタイトル戦はAbemaTVやニコニコ生放送等で配信されています。

また同日順位戦C級1組にて藤井七段対千葉七段の対局も行われておりこちらも配信されております。

筆者もニコニコ生放送で対局を視聴していましたが、コメント欄に「評価値表示お願いします」といった書き込みが多数ありました。

評価値の表示は不要であり解説の役割と人間の将棋を大事にしたい声もあれば、常時表示して欲しいという声もあります。

そこで筆者は、前回の記事将棋クエストで技巧と練習対局して棋力向上!」の方法なら対局の評価値を比較的楽に見れるのではないかと考えましたので、方法を記載します。

スマホで評価値を出す方法

1,将棋クエストのインストール

今回の方法では将棋クエストというアプリが必要になります。インストールをしたくない方は申し訳ございませんが別の方法をお探しください。

appstore版

googleplay版

自分のスマートフォンが不明場合は、こちらから選択を行わずに各端末にて「将棋クエスト」検索を行いインストールを行いましょう。

2,将棋クエストを起動し一度対局を実施

インストール完了後、簡単なユーザーIDの登録を行い一度対局を行います。この際、対局時間や対局の勝敗は関係ありません。

3,対局終了後、結果画面が表示されるので「棋譜を見る」→「メニュー」→「検討モード」を選択します。

4,左下の「 |< 」を選択し局面を最初に戻します。

5,評価値を見たい対局の棋譜を確認し、最初の局面から順番に指し手通り動かしていきます。

6,現局面まで動かしたのであれば左上の「メニュー」→「ヒント」にて最善手と評価値が表示されます。

この方法であれば将棋エンジンを導入せずとも気軽に評価値を楽しむ事ができます。

早速試してみた。

筆者の思いつきの方法なので検証も兼ねて早速、本日行われた竜王戦の初日の評価値を出してみようと思う。

将棋クエスト(技巧)では後手が-265でやや不利とでています。

棋譜を確認した竜王戦中継サイトでは満場一致で同銀の予想がでておりソフトと一致していますね。

そこで同銀と羽生竜王が指した場合は予想手77金打ちで+45と表示されました。

まだまだ2日目も熱戦が期待できそうです。

プロ棋士の先生が将棋クエストで評価値を確認する日も近い?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする