スポンサーリンク

【将棋アプリ】カスタム将棋について考察してみた。

カスタム将棋とは情報系大学生チームが現在開発中の将棋の駒の初期配置を自由に設定できる将棋ゲームです。

従来の将棋の面白さを壊さずに一味違う将棋を作りたい。という意思からプロジェクトが始動したようです。

概要

カスタム将棋は、名前の通りカスタマイズをすることができる将棋です。
カスタマイズのメインは駒の配置です。駒の配置では歩兵以外の駒の位置を自由に変えることが出来ます。歩兵は1つ前に動かせるだけです(動かさないことも可能)。

これにより、普段では作るのが困難な囲いを作成できたり、今までの定石が通用しなくなります。言い換えると、定石を覚えていない人でも将棋力のみで勝負することが出来ます。

開発ページより引用

https://camp-fire.jp/projects/view/131654

さっそく研究してみる

さっそく将棋ソフトdolphinで研究してみます。

まずは開発ページに記載されているカスタマイズした初期配置を読み込んでみました。

このように初期配置を変更する事は将棋を圧倒的に有利にする事が可能になります。

将棋は手得を重ねていくゲームでもあります。

この盤面の場合は先手がとても手得しており香車が普段存在しない場所に存在します。

そのため先手勝勢になり評価値2920が表示されております。

予想手のように5筋の攻めは大変厳しくなります。

しかし1筋が守られていない、角道が止まっている等のように弱点も存在します。

そのため、互いに王を固める事は大事ですが突破口を読みあう必要性もありそうです。

このようなお互いの狙いが被った陣形選択からは精神を擦り減らす対局になりそうです。

最善形の研究やメタ研究等、陣形による差を付けるための研究が重要になりそうです。

穴熊相手には桂馬や角の最速成り込み狙いが刺さるかもしれません。

まとめ

現在は開発段階のため、今後のプロジェクトの進行に期待しております。

また、クラウドファンディングにてプロジェクトの支援も行えます。

集まった支援は広告費やサーバー管理費に充てがわれるようです。

支援者にはリターンとして、サポーター掲載・駒の開発オリジナルデザイン・サポーターのデザイン採用等があります。

プロジェクトページ

https://camp-fire.jp/projects/view/131654

開発者ツイッター

https://twitter.com/Custom_Shougi

当サイトはカスタム将棋を応援しております。

また、このような将棋の発展へのチャレンジを応援しております。

※当サイトはカスタム将棋の運営、公認サイトではありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする